【軍事】豪州海軍、対潜フリゲート艦調達 英BAEと契約

1 :みつを ★:2018/06/30(土) 22:40:48.55 ID:CAP_USER9.net
https://www.cnn.co.jp/business/35121722.html

豪州海軍、対潜フリゲート艦調達 英BAEと契約
2018.06.30 Sat posted at 15:08 JST

香港(CNNMoney) オーストラリア政府は29日、同国海軍に配備される潜水艦掃討の戦闘能力などを有する新型フリゲート艦の建造契約を英BAEシステムズと結んだことを明らかにした。

契約は350億豪州ドル(約2兆8700億円)相当。建造の隻数は伝えられていない。BAEシステムズは、同じく受注を目指していたイタリアのフィンカンティエリやスペインのナバンティアに競り勝った。

豪州政府の声明によると、ハンター級のフリゲート艦はBAEが設計するが、豪州の国営造船企業ASCが建造を担当。国内で4000人の雇用効果をもたらすとした。

豪州内で豪州人が豪州の鋼鉄などを用いて造ると強調した。建造は2020年に始まる見通し。今回の契約は、ASCがBAEシステムズの子会社の形となって進める。豪州政府は、BAEシステムズの直接的な収益がどの程度になるのかは明らかにしなかった。

BAEシステムズの声明によると、初期段階の契約内容について豪州政府との交渉が近く開始される。同社は製造に参加する欧州諸国が開発した戦闘機「タイフーン」の大型受注に苦しみ、昨年は約2000人の人員整理も発表していただけに今回のフリゲート艦契約は朗報となっている。

アジア太平洋地域では中国中心に軍拡競争が続き、中国と近隣国との間の緊張もくすぶっている。豪州政府は最近、60億米ドルを投じた偵察用の小型無人飛行機(ドローン)の導入計画も発表。米国防関連企業ノースロップ・グラマンから購入するもので、豪州空軍の有人航空機と比べ、より高度かつ遠距離での飛行が可能としていた。

豪州政府は対潜フリゲート艦の調達で英BAEシステムズと契約を結んだ

33 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 03:45:09.88 ID:XnOOHU9k0.net

>>1
オーストラリア国王です

CANZUKです

93 :名無しさん@1周年:2018/07/04(水) 08:04:09.62 ID:EiQq4CQs0.net

捕鯨業者東朝鮮人

21 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 00:40:03.77 ID:BHp6W5K20.net

排水量ってなに?

71 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 22:48:37.18 ID:d7GhVOyV0.net

DDK(Anti Submarine Destroyer)

86 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 08:04:31.25 ID:bJcUVycE0.net

イギリス製駆逐艦はどうかねえ
主兵装はフランス製だぜ・・・

30 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 03:06:32.91 ID:IF7tYbp20.net

>>5
オーストラリア国王がエリザベス女王

90 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 15:49:42.34 ID:Yq2p+6e90.net

>>89
戦闘システムはイージスシステムにSAABオーストラリア製インターフェースを統合
レーダーはオーストラリア国産の独自レーダー採用

という一点モノの豪華仕様だからなぁ

55 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 09:28:48.62 ID:cFWBaR2h0.net

エリザベス女王に聞け

24 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 01:15:18.95 ID:L8rH+K6E0.net

BAEシステムズって響きがいいよな

51 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 09:09:46.54 ID:k9h6fgxQ0.net

>>49
1922年の「ワシントン海軍軍縮条約」および1930年の「ロンドン海軍軍縮条約」より各艦種の定義は以下の通り
注意事項としては、この両条約が失効したあとは、この枠に収まらない艦艇が多数建造されるようになり現代に続いてるが、イメージの参考にはなるかと

○戦艦
 基準排水量3万5000トン以下
 主砲16インチ(41cm)以下
 ワシントン会議開催前に未完成の戦艦は廃艦、艦齢20年以上の戦艦のみ代艦建造許可

○空母
 基準排水量2万7000トン以下(2隻に限り3万3000トン以下)
 主砲8インチ以下
 (6インチ以上砲装備の場合、5インチ以上の砲10門以下)
 (3万3000トン級空母の場合、5インチ以上の砲8門以下)
 
○巡洋艦
 基準排水量1850〜1万トン
 主砲
 ・重巡洋艦(カテゴリーA)
  6.1インチ(15.5cm)〜8インチ(20.3cm)
 ・軽巡洋艦(カテゴリーB)
  5インチ(12.7cm)〜6.1インチ(15.5cm)

○駆逐艦
 基準排水量600〜1850トン(1500トン以上の駆逐艦は全体の16%以下)
 主砲5インチ(12.7cm)以下

○潜水艦
 基準排水量2000トン以下(3隻のみ2800トン)
 主砲5インチ以下(3隻のみ6.1インチ以下)

48 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 09:02:42.79 ID:k9h6fgxQ0.net

>>46
オーストラリア、新フリゲート「ハンター級」にBAEの設計案を採用
http://www.tokyo-dar.com/news/4250/

ハンター級は対潜を主任務とするフリゲートだが、オーストラリアのマルコム・ターンブル首相は2017年10月に、北朝鮮の弾道ミサイルの脅威などを踏まえて、
ハンター級にイージス戦闘システムを搭載する方針を明らかにしている。

これまで建造されてきたイージス戦闘システム搭載艦はアメリカが開発したSPY-1系列のレーダーを搭載してきたがが、
オーストラリアの新型フリゲートはオーストラリア企業のCEAテクノロジーズが開発した「CEAR」を搭載する予定となっている。

これを9隻調達したら他に買ってる余裕は流石にナイト思う

66 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 17:50:16.14 ID:w136znwD0.net

>>65
そこら辺の分類だといずも型はCVLかCVHだな

34 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 03:46:44.56 ID:kxbYks0G0.net

【企業】三菱重、商船を縮小 祖業の地・長崎の建造半減
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529854647/

8 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 22:57:43.53 ID:+OJFJw2s0.net

海防艦みたいなもん?

70 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 22:42:50.66 ID:d7GhVOyV0.net

フリゲート艦(Frigate)とは

駆逐艦(デストロイヤー)未満の軍艦

28 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 02:46:54.79 ID:hCpxjd5L0.net

>>25
一応ペリー級ホバート級建造の経験があるけどね

37 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 05:56:08.73 ID:hELC1ugC0.net

>>36
三菱はポッキリ折れたり火事になったりするよね

85 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 07:56:47.98 ID:caeFW21z0.net

政治の力が重要だからな

80 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 00:56:02.57 ID:+P3Ykn220.net

>>1
日本も輸出できるんだけど
日本製兵器って何年かかっても、全世界どこも買ってくれないねぇ

32 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 03:38:01.55 ID:qES5rVRk0.net

>>22
ん?、造船初めての会社?
お粗末過ぎるww

7 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 22:50:27.43 ID:kJ6kXw4v0.net

>>5
OGはまともに作れないからさ。

47 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 09:00:17.17 ID:k9h6fgxQ0.net

>>46
たぶんそれが今回の計画に拡大統合されたんじゃないかな

現在のオーストラリアのフリゲート保有数は12隻だけど
ホバート級×3隻、ハンター級(>>1)×9隻の12隻のオールイージスフリートになると思う

15 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 23:27:08.56 ID:u+4Jac/T0.net

それで日本の潜水艦を補足できるのかな

63 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 16:54:57.04 ID:IvRiR8+N0.net

>>1 読んでラッキーストライクカラーのフリゲート艦かよかっけーと思ってたら
BARじゃなかった

参考

78 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 00:47:15.34 ID:qHp81oE90.net

フリゲート じゃないや

クルーザー

13 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 23:16:37.92 ID:FpYumXMV0.net

I am not BAE

52 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 09:18:02.22 ID:P2v+TZr00.net

1000万トン級の輸送艦とか欲しくないか?
銀英伝の同盟軍輸送艦。
そんなのが1000隻くらい海に浮かんでいたらカッコいいぜ。

65 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 17:42:02.08 ID:QdaB5/vW0.net

>>60
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88
>現在では、ジェーン海軍年鑑やアメリカ海軍協会(USNI)の「コンバット・フリート」など第三者による年鑑では、
>巡洋艦や駆逐艦より小さく、コルベットより大きい水上戦闘艦を表す一般的なカテゴリとして用いられている[9][10]。
>これらの年鑑では運用当事者による分類を加味しているが、国際戦略研究所の年報「ミリタリー・バランス」では、
>満載排水量1,500〜4,500トンの戦闘艦を一律にフリゲートと類別している[11]。

38 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 05:57:22.05 ID:ON/Qd8JU0.net

>>1
みつを★は在日朝鮮人

4 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 22:41:54.48 ID:n5gD3doY0.net

これ半分ABEのせいだろ

17 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 23:33:13.65 ID:Dua8nxZv0.net

>>13
奴北海道の知事選狙ってるんだろ?

96 :名無しさん@1周年:2018/07/04(水) 08:37:59.51 ID:aWdx7RJe0.net

捕鯨業者東朝鮮人は朝鮮人そっくりだな

68 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 22:38:57.35 ID:Zl7xIsL00.net

>>67
なお駆逐艦とは水雷艇駆逐艦が起源で、
高速で接近する水雷艇を駆逐する小型で快速の軍艦として造られて、
やがて潜水する水雷艇こと潜水艦を駆逐する艦としても運用された。

12 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 23:12:48.71 ID:g5arKbZz0.net

>>11
造船所からつくります

84 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 07:54:49.07 ID:ESaZeXkK0.net

>>64
重航空巡洋艦を主張してる国もあるしなw

87 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 08:11:00.35 ID:qyIw+Qm00.net

もう1万トンクラスでも駆逐艦なんだから満水排水量で4桁ならフリゲートだよねw

20 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 23:44:11.89 ID:iakQcYbI0.net

大戦中は戦闘機だって自主開発したんだから、カンガルーだって本気出せば軍艦くらい作れるだろ

77 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 00:46:21.36 ID:qHp81oE90.net

フリゲートって

 足が速い

だけが、最終的な定義になってしまって
艦船種類な定義は、もう不可能になってしまったのでは無いかと

バトルシップならBB何某に
デストロイヤーならDD何某って
アルファベット表記も不可能な代物かと

82 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 06:25:43.71 ID:Yq2p+6e90.net

>>81
厳密な定義は無いが、アメリカだと艦隊防空指揮所を持つものがクルーザー(巡洋艦)
ロシアの定義はわからんな

60 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 16:17:31.93 ID:10veP6Q80.net

>>59
誰も排水量でクラス分けなんかしてなくね?

50 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 09:08:24.59 ID:k9h6fgxQ0.net

>>49
まず国際的な厳密な定義ってのは存在しない
その上で、現在は失効してる過去の国際条約を元にざっくりいうと

「軍艦」ってのは軍隊に所属している艦艇全部を指す。
「戦艦」と「フリゲート」ってのは、軍艦の中に含まれる下位のカテゴリーのひとつ

戦艦とフリゲートではサイズや戦闘力が
戦艦>>フリゲート

とされることがおおい

35 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 05:34:55.88 ID:P2v+TZr00.net

エディンバラ公って97歳なのか。
すげーな。

54 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 09:24:11.69 ID:jP17mICt0.net

日本から潜水艦を買っておけば、対潜哨戒ノウハウとかも教えてもらえたところなのに

9 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 22:59:08.91 ID:a6/gy+Eb0.net

シベリア気候になれば イギリスのように廃熱不良で動けなくなることがなくなるね

5 :名無しさん@1周年:2018/06/30(土) 22:45:11.24 ID:dlQwu8o40.net

何で自国でやんねーのって思ったけど
イギリスの属国だったなw

91 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 15:50:26.08 ID:Yq2p+6e90.net

>>89
砲はMk45 5インチ砲装備だったかと

74 :名無しさん@1周年:2018/07/02(月) 00:56:43.89 ID:t3/0QJwu0.net

>>73
クルーザーの立ち位置はどうなる?

25 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 01:18:09.22 ID:qnwgjXPO0.net

>>1
>豪州の国営造船企業ASCが建造

嫌な予感がする(ネタが一つ増える)
もっと小型の哨戒艇とかから初めて技術を蓄積してからの方がいいと思うぞ
単純な工業製品ならともかくBAEが設計したものでも軍艦は、簡単に作れないぞ

58 :名無しさん@1周年:2018/07/01(日) 15:58:05.82 ID:w136znwD0.net

>>57
他の報道見ればわかるが、9000トン級のイージス艦ですコレ

88 :名無しさん@1周年:2018/07/03(火) 15:33:35.78 ID:YY2TO1MN0.net

英Type26級フリーゲート艦ベースのハンター級9隻体制で建造単価
約3189億円/隻だと就役後30年間の退役または戦没まで保守整備込みだろ。
https://en.wikipedia.org/wiki/Hunter-class_frigate

ちなみにしきしま型巡視船はヘリ2機込みで328億円だね。

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
\当サイトイチオシ!/
ページTOPへ↑