【長野】「江戸時代に会津に移住した先祖いる」 本家の伝承、家系図づくり過程で発見 150年の時超え子孫対面「言い伝え本当だった」

1 :樽悶 ★:2018/10/20(土) 03:15:10.88 ID:CAP_USER9.net
南会津町にある「小林清五郎改め、居倉半三郎」の墓

 長野県箕輪町の小林家に「江戸時代に会津に移住した先祖がいる」との伝承があった。小林家の一族で、東京都府中市でフリー編集者をしている小林渡さん(44)=箕輪町出身=は、本家の位牌(いはい)を調べ、先祖の子孫が南会津町に健在なことを突き止めた。13日に南会津町の子孫方を訪ね、約150年の時を経て子孫が絆を確かめた。

 家系図づくりを行っていた小林さんが、位牌などの記述から5代前の先祖の兄・小林清五郎が江戸後期に「奥州会津荒海村川島」に移住し、名前を「居倉半三郎」に改名したことをつかんだ。現在地は南会津町川島に当たり、今年4月に南会津町役場に相談すると、居倉家は町内に数軒あることが分かり、そのうち本家の居倉徳夫さん(84)と対面できることになった。

 13日の居倉さん方での念願の対面。小林さんと父の哲夫さん(75)、小林家の本家の将生(のぶお)さん(46)の3人が訪れ、居倉家側も徳夫さん夫婦や息子夫婦、いとこ一家など10人で出迎えた。居倉家も珍しい名字のため長年にわたり先祖を探っていたが、度重なる火事で記録がなかった。徳夫さんは「先祖がつないだ縁。この交流をさらに深めていければいいな」と語った。

 居倉家の墓参りを行い、「小林清五郎改め、居倉半三郎」の文字と戒名が刻まれた墓石を発見した。小林家の位牌の手掛かりと一致した。小林さんは「言い伝えは本当だった。先祖の子孫に会えて感無量」と喜んだ。ただ南会津に移住した経緯は不明のまま。小林さんは「これからも両家のつながりを大事に、新しい歴史を築きたい」とした。

 感動の対面から数日後、小林清五郎に関する進展があった。箕輪町にある小林家の墓石を調べたところ、小林清五郎の戒名が刻まれた墓石があった。没年は「1853(嘉永6)年」。小林さんは「小林家にも弔った証拠があり、かつては両家に往来があった。また南会津を訪ねたい」と語った。

福島民友 2018年10月19日 13時40分
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20181019-317406.php

79 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 14:45:10.08 ID:KMv237Rj0.net

>>1
移住がすごい普通なんだけど@元道民
家系を調べるのは良いことだと思うよ

44 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 06:47:25.46 ID:NW3DFf0B0.net

>>39
ああ、しまった
毛利家だな、神奈川だったの
すまん

3 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 03:21:42.43 ID:qMgaOv4e0.net

長野から会津なんて遠すぎるだろ(´・ω・`)
今でも遠いのに、当時は山道を歩きだろうから大変だったと思うわ。

40 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 06:04:45.72 ID:mT8xrZHe0.net

150年前が幕末も末の時期ってわかってない奴多すぎ

59 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 11:51:50.00 ID:hs+q79EO0.net

おまえら自身、立派な人間か?
子孫はおまえらを先祖として奉ってくれるのだろうけど。
つまり、おまえらの先祖も人間としてはカスのような生き方したのが多かったんだよ。

47 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 07:24:27.35 ID:3/bFqY4J0.net

150年前に分かれた親戚って言ったらもう日本中親戚でも不思議じゃない

72 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:24:14.16 ID:Q4zvRDOC0.net

俺の先祖も明治初期のシャッフルで会津 尾張
南部 丹後だわw
日本中がなんか愛しいwww

46 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 07:21:20.14 ID:4MWBmPn20.net

合図と言ったら、春日八郎 蒲生氏郷

53 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 09:51:28.93 ID:oFqrTAD80.net

近畿から会津に逃げた播磨赤松氏が父方の先祖 

34 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 05:10:48.54 ID:t73f3cQj0.net

フリーの編集者・・・
ろくでもない人物っぽいな

33 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:59:48.04 ID:dRgo7OZS0.net

>>23
フルマラソン程度ってどういう地理感覚だよwグンマーガン無視か?

21 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:02:53.99 ID:zyg+ZXKv0.net

>>15

このスレの中で見る限り、
保科家の家臣として付いてったんだろう

居倉という名前は、
その時の功績などで貰った名前だろう。

27 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:20:11.37 ID:PaEjnaZy0.net

飢饉で餓死者が多数発生、年貢を払えず逃散する百姓も多数発生、人口が激しく減少
江戸時代後期の東北山間部は移入者誰でも歓迎状態だったんだよ

25 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:14:23.33 ID:1Bn36uQB0.net

会津を追い出されて 津軽とか下北半島あたりに国替えさせられ やがて北海道にも
かどうかはよく知らないけれど
なんだかな これくらいの気概をもってやって欲しい
何を 誰が

16 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 03:46:26.37 ID:Xh/7cNB90.net

>>15
不明
が、おそらくさらに遡って信州の小林家の先祖筋が会津にもいて、養子縁組でもしたんだろう

66 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 17:40:49.73 ID:/pRIUMx40.net

うちの先祖は信濃村上に仕え、上杉に仕え、最後は伊達に仕えた

32 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:56:54.77 ID:lK/+oz66O.net

言い伝えて、僅か150年前の幕末の頃なら記録文書いくらでも残ってるだろ

12 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 03:41:41.23 ID:mT8xrZHe0.net

2018 – 150 = 1868
いやーロッパくん明治だね
没年が1853年なら150年どころか160年以上前になるはずだが何代目小林清五郎とかいたんじゃないの

4 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 03:22:26.15 ID:WjKOjppA0.net

AI「遺伝子登録制にしたらもっといろいろ判るんだけどね

39 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 05:59:45.85 ID:lK/+oz66O.net

>>38
織田は尾張の前は越前でしょ

19 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 03:56:20.35 ID:UsNSWqUE0.net

>>15
保科家は、甲斐武田氏の血統として、武田信玄の信州侵略の一翼を担っていたのさ。
でも武田勝頼が織田信忠に滅ぼされて後ろ盾も無いので、徳川秀忠が浮気して作った子を養子にした。これを保科正之と言う。

保科正之は兄弟である徳川家光に信用され、松平正之と名を変えて老中首座を長期に勤めた。
領地も会津若松に拡張移転し、会津松平家の祖となった。

だから、会津松平家の家臣は信州に祖先が居るか、徳川関係なのさ。

11 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 03:38:12.35 ID:3/7JJSqy0.net

安部は会津にごめんなさいしてないよね

68 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 08:10:40.13 ID:/08WXyPO0.net

たかが150年程度の珍しくもない先祖が判明で云々か。
ルーツだけがアイデンティティの拠り所みたいになってる年配者居るよね。

63 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 14:18:07.98 ID:3/bFqY4J0.net

>>50
会津 to me

26 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:15:37.04 ID:l1n5/vv40.net

割とどうでも良いだろ。
現存する日本人なんて、何世代か
辿れば類似の親戚に辿り着くだろうよ。

24 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:13:44.20 ID:biR4rZm/0.net

もとを辿ればみんな穴兄弟だろ

57 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 11:39:52.28 ID:2DFNiFiS0.net

最近流行ってるらしいな家系図づくり
景気衰退すると流行るんだよね
アイデンティティの喪失を埋めようとするわけだ

アメリカでも1980年台に流行った

ボクのご先祖様は本当は凄いんだぞぉ
だからなんやねんとw

22 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:06:15.55 ID:dvLmnFcJ0.net

遠い親戚に美少女がいたらどうなる

62 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 12:46:32.85 ID:DgnECleZ0.net

>>53
めちゃめちゃ逃げてるじゃんと思ったが蒲生氏郷に仕えて領地替えでついていったのかな?

71 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:20:13.08 ID:CfVUAXq40.net

>>46
蒲生は滋賀作や。

18 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 03:55:34.48 ID:yelNV2Co0.net

つまり先祖は朝敵って事?

60 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 12:15:57.81 ID:pFfTm78m0.net

東北は昔も今も戦力害日本人のすくつ

55 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 10:52:58.70 ID:tvJyTsG40.net

>>25
地元の百姓にとっては、蒲生も保科も全部よそ者の支配者だからどうでもいい。

13 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 03:42:44.86 ID:GwT0dX7I0.net

保科正之が高遠から会津に移って
高遠そばが会津に伝わったけど
高遠の方ではそのそばが一旦廃れて
会津から逆輸入されたんだとか

保科正之を慕って会津に引っ越したりしたんだろうか

43 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 06:33:00.11 ID:IKl0SVKv0.net

イクラの家系がはっきりしなかったら、
李KRさんに背乗りされていたかも。

73 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:24:50.96 ID:U2DM9HwX0.net

江戸後期と言ってるのに保科だの言ってる馬鹿はどうにかならんのか

37 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 05:46:29.49 ID:KYhxygqT0.net

よく知らんがうちの親戚は南米移民もいるらしい
昔は貧しい地域だったからな

23 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:10:25.82 ID:TfnMxu0N0.net

>>3
昔は、街道といえば山の峰を伝ってゆくのがメインだったんだって。
南会津ってほぼ栃木、軽井沢からフルマラソン程度

41 :(。・_・。)ノ :2018/10/20(土) 06:19:59.86 ID:iCK/UC5l0.net

ネットでいろいろ調べたら、南会津町って江戸時代は幕府直轄地だったみたいね
会津藩が管理を任されてはいたみたいだけども
それと長野県の箕輪町の方は詳しくわからない部分もあるけれど、福島県にあった白河藩の飛び地が上伊那郡(箕輪町のある郡)にあった様子
この関係で長野県と福島県に往来できるアレがあった可能性
(´・ω・`)

58 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 11:48:01.38 ID:KYhxygqT0.net

>>56
母ちゃんが婆さんから聞いて婆さんもその母ちゃんか婆さんに聞いたらしいから正直よくわからぬ
明治のころらしいし
こないだ親孝行で母ちゃん田舎つれてって歴史博物館みたいなとこで南米移民のリストの手紙みたいの飾ってて母ちゃんがそういやーって言ってたレベルだし
うちの近親はDQNレベルの一族嫌気さして集落でたしな

74 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:26:31.45 ID:xD4XuEOQ0.net

6 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 03:25:19.11 ID:K4StvCYA0.net

親戚ってどこまで親戚なの?

48 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 08:01:24.27 ID:+q3IXjBs0.net

NHKに頼まなくても先祖探しはできるもんなんだねぇ

75 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:26:32.84 ID:5egdeZjQ0.net

>>44
物切らないにも程あんだろよ…

50 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2018/10/20(土) 08:48:17.20 ID:SzMa2+tH0.net

最後の行に湯は会津onlyと書いてあるのは気のせいだ

31 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 04:52:01.87 ID:NbNFIMuQ0.net

信州なら東山道を通り奥州街道を往けば会津です

80 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 14:56:54.35 ID:4mNYRH/S0.net

親だけでも10代さかのぼると1000人超すからな、親戚まで入れたら一人ぐらい会津にいるかも

38 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 05:56:55.55 ID:NW3DFf0B0.net

江戸時代だと国替えとかあったしな
それどころか鎌倉時代ですら守護地頭制度だからな
例えば南部って言うと北東北のイメージだけど、元は山梨の南部だし
織田家は元は神奈川にいたりとか、長野会津なんて特に凄い距離でもない
もともとあの辺の山沿いって文化的な交流あったろ

76 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:28:03.88 ID:H6I/SGvC0.net

蒲生氏は六角配下の国人で、六角氏滅亡に伴い時の為政者に従い、いつの間にか豊臣秀吉の武将になっていた。

45 :名無しさん@1周年:2018/10/20(土) 07:04:12.34 ID:VLM20Tla0.net

>>14
後の会津っぽラーメンである

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
\当サイトイチオシ!/
ページTOPへ↑