【映画】ディカプリオが名作小説「タイムマシン」映画化へ

1 :湛然 ★:2018/11/06(火) 05:04:13.19 ID:CAP_USER9.net
2018/11/06 03:41 Written by Narinari.com編集部
ディカプリオが名作小説「タイムマシン」映画化へ

レオナルド・ディカプリオが、名作小説「タイムマシン」を映画化するようだ。

ディカプリオは、1895年に刊行されたH・G・ウェルズの同名小説の映画化プロジェクトに、自身の製作会社アッピアン・ウェイを通して、プロデューサーとして携わるという。

ザ・ハリウッド・レポーターによると、ディカプリオは「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティを監督に迎え、同作に取り組んでいるようだ。

原作は、人類が無気力なエロイと夜の闇を彷徨うモーロックという2つの種族に分かれた8万2000年後の未来にタイムトラベルしたヴィクトリア朝時代の科学者が、タイムマシンと離れ離れになったことで、元の時代に帰るために粗暴なモーロックと戦うという物語になっている。

この原作はこれまでにも、同じウェルズ原作の「宇宙戦争」でメガホンを取ったジョージ・パル監督による1960年公開作「タイム・マシン 80万年後の世界へ」、そして原作者の曾孫あたるサイモン・ウェルズ監督がガイ・ピアースを主演に迎えて2002年に発表した「タイムマシン」で映画化されている。

今回のプロジェクトはワーナー・ブラザースとパラマウントが共同で製作する予定だが、今のところキャスティングについては発表されていない。

そんなディカプリオは最近、マーティン・スコセッシと映画版「花殺し月の殺人──インディアン連続怪死事件とFBIの誕生」で、2人にとって6本目となるコンビを組むことが発表されていた。

スコセッシは声明の中でこうコメントしている。「デイヴィッド・グランの著作を読んで、すぐに出演者やセット、アクションなどが浮かび始めたんです。これは映画にしなくてはと」「この不安なアメリカを舞台とする物語の映画化に向けて、エリック・ロスとの仕事、そしてレオナルド・ディカプリオとの再タッグがとても楽しみです」。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

https://www.narinari.com/Nd/20181151935.html

83 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 21:05:38.79 ID:dyfcO9aN0.net

小説で読んでめちゃくちゃ面白かったな。
中学生のときなのに内容全て覚えてるもんな

39 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 07:57:37.14 ID:7VXV5ye+0.net

>>37
ほー。

9 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 05:22:37.97 ID:3XYYvGvh0.net

アメリカの高校生の競技者登録数 2016-2017

1位 109万人 陸上競技
2位 106万人 アメフト
3位  98万人 バスケ
4位  84万人 サッカー
5位  50万人 バレー
6位  49万人 野球

37万人 ソフトボール
35万人 テニス
31万人 水泳
26万人 レスリング

1.7万人 バドミントン
1.5万人 ダンス

2400人 ビーチバレー
1800人 サーフィン
900人 フリスビー
632人 シンクロ
224人 ロデオ

4人 フィギュアスケート       ←ここwwwwwwwwww

http://www.nfhs.org/ParticipationStatistics/PDF/2016-17_Participation_Survey_Results.pdf

61 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:33:14.54 ID:pyRtdko+0.net

>>39
画太郎比喩クソワロタ

42 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 08:10:37.89 ID:fiZrCBF10.net

>>29
小説だとモーロックの時代の後さらにずっとずっと未来の滅びかけた地球まで見てくる
そしてタイムマシン作った最初の時代に戻り
友人で物語の書き手である「私」にすべて話した後にまた時間旅行に旅立ちそのまま行方不明になる
映画だとなぜかモーロックの時代で新しい嫁見つけてハッピーエンドに…

>>33
そうそう蟹なw
赤い太陽に生き物が死に絶えたような静かな浜辺になぜか蟹
地球の週末の描写としてはかなりインパクトあったんよね
太陽が老いてるんだな

25 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 06:42:03.26 ID:qUZjJVxJ0.net

>>24
今となっては..

65 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:37:26.15 ID:5h1feD490.net

>>32

ウェルズは生前から候補にはなってたんだけどね
ウェルズは世界平和のために活動した作家でもあるからぴったりなのにね

71 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:53:06.36 ID:XkVkHh590.net

>>68
で?

30 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 06:59:46.39 ID:2HixM4PO0.net

ガイピアのやつ前半はよかったけど
後半は北京原人レベルの展開になってなんやねんってなった

89 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 21:19:02.02 ID:/Edet66l0.net

ディカプリオ嫌いなわけじゃないんだけど、主演映画なぜか見る気しないw

44 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 08:13:45.62 ID:aUb5cD+L0.net

三回目ですか?四回目ですか?

87 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 21:06:50.09 ID:GoTRGFEG0.net

>>84
すまん、別の作者だったw

4 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 05:13:02.89 ID:ZD/6Pjzx0.net

何回も嫁が馬車に轢かれる方でいいよ

14 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 05:48:03.60 ID:UET5hrBB0.net

タイムトンネルジャマインカ

23 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 06:40:24.80 ID:4cg1zog10.net

1.21ジゴワット

81 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 21:02:19.46 ID:ZFMe8YCV0.net

前のはシエンナギロリーがめちゃくちゃ美人だったな

47 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 09:09:41.62 ID:Llwy5jt60.net

以前の映画で月が壊れかけてるシーンは好きだった

56 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 17:34:13.68 ID:lbBh7LOp0.net

>>8
あれは本当酷かった

55 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 13:09:58.65 ID:qsHxS5zcO.net

ウエルズが実際にタイムマシンを発明していたという設定に改作。

72 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:53:39.61 ID:tdBuRsf60.net

エロイとモーロックって、サカリのついた若造vsじーさん軍団のバトルかよw

29 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 06:53:23.57 ID:dU4R8KQK0.net

>>17
小説だとあの続きがあるんだ?
うろ覚えだけどガイピアースが未来に残って終わるんだっけ

52 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 12:05:07.94 ID:uG8dxWpD0.net

未来に行ったら全くの異世界だったら
それはもうタイムマシン関係なく
単なるファンタジーだよな?

94 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 22:07:21.90 ID:Yq4lu3+l0.net

>>92
政治的ポジションを表明してない有名人は
みんな民主党支持者やろ

53 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 12:39:32.48 ID:0+7aetHR0.net

>>8
わかる

73 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:53:53.87 ID:ovE8BYpY0.net

ガイ・ピアーズのやつは途中から猿の惑星みたいになって最高だった
早送りの時間経過CGはショボかったけど

49 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 10:27:42.56 ID:ei5XUWD50.net

ガイピアーズのは曲がすごく良い!

18 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 06:15:31.29 ID:WM/ZWdkT0.net

後半は猿軍団と対決希望

95 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 22:52:36.71 ID:FrMfQKTT0.net

そろそろタイム・パトロールも映画化して欲しいんだが

75 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:55:19.34 ID:fiZrCBF10.net

>>68
1866年生まれだからね時代背景てもんがあるだろ現代の価値観で計るなよ

74 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:54:04.97 ID:wwtIIIJJ0.net

この前映画化したのリメイクというほど前じゃないよね

12 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 05:37:23.25 ID:cbsww1SN0.net

歴史を守るため〜 タイムパトロールー♪

54 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 13:04:11.83 ID:SPXhRjaF0.net

>>8
本当そう

8 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 05:21:49.78 ID:uXvb5br00.net

ガイ・ピアーズのやつは途中から猿の惑星みたいになってガッカリだった
早送りの時間経過CGは素晴らしかったけど

24 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 06:40:36.66 ID:7VXV5ye+0.net

何度も映画化されてるみたいなんだけど、面白いん?

80 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 21:00:41.12 ID:+QXzZF5b0.net

>>73
あれは本当に良かった

17 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 06:14:37.81 ID:fiZrCBF10.net

ガイ・ピアーズのタイムマシンがひどかったからな
月が割れてる映像とかは悪くなかったけど

映画化するならモーロックの時代よりさらにずっと先の未来
地球が終わりかけてる静かな世界
あれをはぶかないでくれ!

10 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 05:28:19.42 ID:UET5hrBB0.net

これ、大むかしの洋ドラマであったろ くるくる回る渦巻き模様のやつ
プラモデルまで売ってたよな 思い出すと眼が回る

33 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 07:05:47.60 ID:0Huj8ONq0.net

>>17
海辺に蟹がいる描写だっけ?

76 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:55:19.64 ID:JO+5Gpfg0.net

>>73
一時期、テレ朝で何度もやってたな。

6 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 05:15:10.75 ID:m5CcujZB0.net

2004年にWOWOWで観たのは、二度と観たくない。
ゲームソフト『シャドウ・オブ・メモリーズ』みたいな展開だと思っていたのに、暗い超未来へ行くなんて・・・。

79 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:59:30.96 ID:EWU2kguN0.net

>>73
本当そう

35 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 07:12:58.61 ID:Ew3DqUIY0.net

ガイピアースのはスケート場のシーンとか
温室は良かったけど後半がなぁ

60 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:32:22.42 ID:ny5MCCeX0.net

2002年版は最後のほう猿の惑星みたくなってて草
一番最後で6億年先にタイムスリップしてたけどすげぇ雑だったし
この題材じゃいくらリメイクしても大差なさそうだが

69 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:43:01.59 ID:KhMcdIcl0.net

マージョとグロッキーとワルサーが出るやつ

19 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 06:19:27.72 ID:gp2FT4Dv0.net

ガイピアーズのタイムマシンは前半部分は凄く良いのに後半に着ぐるみの地底人が現れて笑ってしまったわ

93 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 22:06:13.80 ID:ed6Rlfa30.net

>>92
文化人っぽく見えるってだけのファッションリベラルでしょ
日本にもいっぱいいるじゃん

38 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 07:51:43.95 ID:h2q4HkcZ0.net

>>30
一粒で二度美味しいw

11 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 05:31:35.81 ID:OxoqMzcg0.net

てぇ〜いめっし〜

64 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 20:36:48.73 ID:W+eeL4EE0.net

花殺し月の殺人──インディアン連続怪死事件とFBIの誕生

こっちの方が圧倒的に楽しみなんだが
これだけ香ばしいタイトルも珍しいw

13 :名無しさん@恐縮です:2018/11/06(火) 05:43:26.15 ID:mZX4CwW80.net

この小説の本質はタイムトラベルよりディストピアだよな

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
\当サイトイチオシ!/
ページTOPへ↑