今川氏真も戦国時代の激動を生き抜いて最後には徳川家の家臣になってたから優秀なんじゃないの

1 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 22:09:31.86 ID:nHjNBbu90.net ?PLT(12001)

静岡県内、平成最後の初売り活況
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39660190U9A100C1L61000/

152 :!omikuji!dama:2019/01/05(土) 12:49:45.95 ID:UMDX1/Rr0.net

>>142
芸能界で結果出してるだろう

66 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 23:38:48.36 ID:ncKIdcwI0.net

今川少将直房は氏真が育てた

183 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 05:07:27.56 ID:3jCXKFdA0.net

>>156
でも、あの家康の動きはおかしいんだよね。
義元が討たれたからってもう氏真に今川の代を移してあるのに
大高城をほっぽり出して
イの一番に浜松に戻り独立して信長と同盟の流れ。
最初から信長と通じてた説もあるんよね。

大高からなら簡単に桶狭間に義元がいる事を信長に知らせる事なんかたやすいし
あの撤退&独立の見事さは
義元が討たれるのをはなから分かってる動きと言われるとその可能性もある。

義元が目にかけて太源雪斎まで教育係に付けて悪知恵をつけたのが裏目に出たな。
後年突然腹黒タヌキになったわけではないのかも。

126 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 08:50:39.16 ID:DSEDFce90.net

>>25
たった一回の戦で無能扱いは無いよな。
負けたのはいいが、死んだのがまずかった。
馬に乗れず輿で移動するくらいデブか、公家気取りが致命的なミス

41 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 22:57:44.48 ID:RIKngFV/0.net

今残っている武家源氏の内、一番の名門は足利氏でいいのかね?

125 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 08:06:44.88 ID:/b9o6xi90.net

>>2
天下人になった後も毎日ように遊びに来て悩ませたと言う…

63 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 23:34:13.90 ID:QLbYIeBv0.net

徳川家の家臣て言い方に違和感・・普通に旗本とか高家とかいわね?

63 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 23:34:13.90 ID:QLbYIeBv0.net

徳川家の家臣て言い方に違和感・・普通に旗本とか高家とかいわね?

219 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 18:46:31.50 ID:05bvkPI50.net

足利は淡路島で冷遇された系統が残ってる

225 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 01:54:27.27 ID:2GjSJyx80.net

>>218
賤ヶ岳の土壇場で裏切った前田利家だろ

182 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 01:22:46.42 ID:Qu/FowKQ0.net

>>168
本格的に色がやばくなったのはヒイとトウインが死んでから
公明の作った幕府制に似た制度で国力と比較してかなり安泰した政権作れたが
後進の育成ができず優秀な人材がそこで尽きたのが終わりだったね

45 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 22:59:54.99 ID:oS7Zyujl0.net

早過ぎたフットボーラー
そしてグッドリフティンガー

232 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 08:03:52.35 ID:clUV2IcF0.net

>>228
幸村「美少年(45)だと…」
それはともかく歌にも「花のようなる秀頼様を鬼のようなる真田が連れて退きも退いたり鹿児島へ」とあるからちと美少年ってイメージはなあ

192 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 08:50:40.45 ID:87ax7jqe0.net

>>135
尼子晴久が氏康、謙信と互角に渡り合って家康をチンチンにする姿が想像つかん。

104 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 00:33:36.41 ID:IfI3oXVd0.net

>>36
脱糞のは柳生から貰ったMJの名誉八段

147 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 12:19:46.15 ID:ZqFWdVig0.net

>>133
信長とがっちり組んでりゃそれなりに遇されたのにもったいない

85 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 00:08:08.43 ID:x9jagjNp0.net

尾張一国で駿遠三の三国とほぼ互角な件
美濃と近江取れば天下統一確定 
立地チートすぎだろ

253 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 16:11:35.85 ID:cc699Hil0.net

>>240
あまり知られていないが、家康も秀頼の娘の為に尼寺建立してソコで生涯何不自由無い暮しをさせたんだよ。

32 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 22:34:06.67 ID:SvmcDrOi0.net

今川がパッとしないイメージなのはだいたいKoeiのせい

19 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 22:23:07.12 ID:NeEzpf8x0.net

つーかかなり賢い部類だろ

229 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 05:53:01.69 ID:Vffaj2O10.net

>>225
元々、前田は信長から勝家への寄騎であって家臣ではないからセーフ

39 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 22:54:13.86 ID:24fZO7JY0.net

>>25
今川義元も武田勝頼も有能
ただ信長が凄すぎただけなんだよ

61 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 23:26:33.17 ID:uGLAlaPG0.net

今でもそうだけど
生ききったというのはそれだけで凄いこと

163 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 15:32:07.25 ID:a8ITr/ZP0.net

氏真は有楽齋をどう思ってたんだろうか

15 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 22:21:41.20 ID:mkw8dJgo0.net

でも足利将軍家の直系分家で将軍にもなれる家柄だったからなあ
天下に一番近かった家よなあ

まあ、それは吉良家もだけど
吉良家は本拠地の場所が悪すぎた

257 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 16:59:42.07 ID:MW03tHZS0.net

>>250
秀吉と昔から仲良かったからじゃね

80 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 00:00:22.40 ID:7nBp4RB40.net

>>60
母親は水野氏のむすめじゃなかったっけか?

128 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 09:17:02.46 ID:d1rol9sO0.net

>>123
三国志の劉禅みたいだな。
これに呆れて蜀の再興を諦めたとか。
実は乱世に霹靂した劉禅の策とか。

227 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 02:09:27.66 ID:IXPfNdBC0.net

真田ねえ氏真と比べたら九度山で貧窮して死んだカスでしょう

62 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 23:26:58.41 ID:EysDZfZT0.net

喜連川氏って血筋は水戸徳川だったような
足利は平島公方が残っているけど婿養子を迎えているから血筋が続いているのかどうか

195 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 09:03:39.65 ID:05bvkPI50.net

氏真がくだらん書状乱発とかせずにさっさと戦争してれば勝頼みたいになってた可能性はある

102 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 00:28:47.59 ID:31+qx11t0.net

もちろん今川が名門であるのは否定しないが

入っている遺伝子が違い過ぎる
松平の優秀性だわな

家康に源義家、源義国(源姓足利氏・新田氏の祖)、足利義兼(初代源姓足利氏)、一色公深(初代一色氏)、今川国氏(初代今川氏)、吉良長氏(初代吉良氏)、源為朝、安達盛長、足助重範、楠木正成の遺伝子イン

235 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 08:18:44.95 ID:BbcxslWv0.net

>>231
いや、義元には相当手をかけて貰ってたぞ。
人質の身分の人間を氏真同様に太源雪斎に教育を受けさせるなど普通はあり得ない。
義元は家康の才能を見て、バカ息子を支えて欲しかったんだろう。
そしたらまさかの裏切りw
でも、氏真を最終的に引き取るのは義元への恩を少しは感じていたのだろう。

26 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 22:28:13.07 ID:kpevxL+B0.net

>>23
管領とか関東管領になれなかったのかな

69 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 23:47:17.59 ID:Zi9zx2UJ0.net

太原雪斎か寿桂尼を主人公にして今川家の興亡を大河ドラマでやって欲しいわ
色々絡む周囲の国は松平北条武田織田と豪華なので脇役(相手役)も名が知れていてとっつきやすいのも良い

8 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 22:13:41.69 ID:gxvbT58m0.net

>>2
その称号持つ奴多すぎだろ
真田幸村
真田昌幸
武田信玄
黒田官兵衛
織田信長
豊臣秀吉
島津義弘
伊達政宗
直江兼続
ほか

137 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 11:30:26.66 ID:9L8RKzw40.net

今、目の前でカップルがいちゃついていて電車とホームの間に携帯おとした。
落とした男が呆然としてるを女がホームに引っ張って下ろした。
五反田

113 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 01:12:54.50 ID:U1M9VQIb0.net

今川は三河出自
関口も三河出自(三河国宝飯郡関口)
 

別に三河えこひいきの家康なんだから、不思議ではない

77 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 23:57:23.51 ID:klkPin9W0.net

>>74
ねつ造 過ぎて草生えるw

64 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 23:36:17.68 ID:qxk5MzFi0.net

元主の家潰したら世間に何と言われるか

245 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 14:30:14.04 ID:3XEeHPIs0.net

文化人としては優秀だからな

208 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 11:55:06.35 ID:hI8MK5vm0.net

>>184
長篠合戦に出陣して武田四天王の内藤昌豊を討ち取ったり
駿河退去後も武田に裏切らず自身に付き従ってた部下を家康に仕官させたりしてるだろう

155 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 13:55:22.88 ID:0ksgKNwH0.net

>>127
今川に負けて織田が滅んでたら、現在高く評価されてる武将の多くが無名だったと思う
今川にも力を発揮出来なかった有能な武将がいたんじゃないかな

98 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 00:19:37.85 ID:31+qx11t0.net

>>6
アホか
残したのは殆ど三河縁故の家だ

118 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 07:19:01.84 ID:cYeKmLUQ0.net

>>98
三河と関係ない西国や九州の血筋だって残してるだろバカ

52 :名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 23:12:45.07 ID:Ov8I0gQp0.net

>>26
吉良や斯波、畠山は足利本家と同格って意識があって
管領は家来のポジションだろって斯波も畠山も就任の時に結構揉めた
元から格下だった細川が管領になって丸く収まった

当然吉良はそんな家来ポジションなんか取り沙汰されるわけもなく

216 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 16:26:54.94 ID:fCkz4r2i0.net

NHKそんな内容のヒストリア去年やったわ

233 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 08:06:55.11 ID:CflwbCYC0.net

武運にあやかりたいからって斬られた首から髪の毛むしられまくる45歳って素敵やん

97 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 00:18:42.93 ID:g0gta3x+0.net

>>94
鎌倉・・・均等に相続するため武家が細分化されすぎてジリ貧
室町・・・力ある者が相続の弊害で乱起きまくりワロタ状態、守護に力与えすぎて
地方のコントロールが効かなくなる

って前例を見てきたからかなりその辺には苦心したんだと思う
家康は吾妻鏡を読んで勉強してたらしいし

241 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 12:59:27.68 ID:VkLamEp70.net

>>141
こどものころは普通にイジメられただろうしな

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
\当サイトイチオシ!/
ページTOPへ↑