【映画】イタリアの独裁者が現代によみがえったら…「帰ってきたムッソリーニ」 「帰ってきたヒトラー」に着想を得る

1 :豆次郎 ★:2019/06/21(金) 23:49:59.00 ID:A49MSuWG9.net
2019年6月21日 17:00

「帰ってきたムッソリーニ」の予告編がYouTubeにて解禁された。

イタリアの独裁者ベニート・ムッソリーニが現代のローマに復活し、再び権力を握っていくさまを描く本作。映画化もされた小説「帰ってきたヒトラー」に着想を得た監督のルカ・ミニエーロが、舞台をドイツからイタリア、主人公をアドルフ・ヒトラーからムッソリーニに置き換えた。日本では4月から5月にかけて開催された「イタリア映画祭2019」で特別上映。全席が完売となった。

予告編には、マッシモ・ポポリツィオ演じるムッソリーニがフランク・マターノ扮する映像作家カナレッティを従えてイタリア全土を巡り、現代のイタリア人の支持を得ていくさまが。カナレッティも本気にしていなかった「イタリア全土を回り、再び支配したい」というムッソリーニの言葉が現実味を帯びていく様子が映し出される。

「帰ってきたムッソリーニ」は9月20日より東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにてロードショー。

https://natalie.mu/eiga/news/336624

134 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 05:12:14.53 ID:AlGYZ+Yl0.net

14 :名無しさん@恐縮です:2019/06/21(金) 23:58:13.29 ID:x64MOXlX0.net

>>4
弱いのは陸
海は割と強いんやで

100 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 01:29:39.33 ID:emgJJT7H0.net

>>90
そう言う手法なんだなってのは感じたんだけど何せあんまり面白くなかった
自分はな

318 :名無しさん@恐縮です:2019/06/23(日) 11:03:26.65 ID:f/5D2kpz0.net

>>4ナンパばっかしてるからな

330 :名無しさん@恐縮です:2019/06/24(月) 01:50:18.22 ID:DTgSh4aI0.net

その将棋指しは…いついかなる時も将棋を愛し進み続けた。自由の為に戦った。名は…loserの将棋

132 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 05:04:08.10 ID:XsPmPWFF0.net

>>120
田舎の将校と新聞がそもそものだっけ?

224 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 13:46:13.88 ID:748oIRlw0.net

帰ってきた毛沢東っで香港に現れるとか
だと面白い映画にもなりそう

348 :名無しさん@恐縮です:2019/06/25(火) 14:35:14.78 ID:WbDJyndC0.net

帰ってきた東条英機

防大出て防衛省の官僚になり、陸上幕僚長を無事勤め上げる
その後は天下りで悠々自適w

118 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 02:32:22.78 ID:75D7cnL1O.net

帰ってきた池田〇作

65 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:36:57.80 ID:7YMLHFGc0.net

帰ってきたスターリン

「最初はみんな笑ってた」

85 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 01:07:37.13 ID:41cN6emA0.net

帰ってきたヒトラー自体は結局左翼的だよね
感情的に移民排斥を叫んでいると
また第二次大戦まえの状態になるぞって内容だし

151 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 06:12:28.84 ID:Kb0gs/AQ0.net

帰ってきたジュリオ・アンドレオッティ

214 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 12:44:59.53 ID:cay8M5dc0.net

>>129
それは帰ってこいよって言ってるほうっ!

194 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 09:19:33.89 ID:x9NXmlOq0.net

帰ってきた鳩山民主党

3 :名無しさん@恐縮です:2019/06/21(金) 23:50:54.96 ID:x6OkgAvA0.net

第二次世界大戦のドキュメンタリー見てもイタリアほとんど話題にならないんすけど

135 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 05:16:06.62 ID:ytTAeoOg0.net

帰ってきた北一輝

190 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 08:47:58.88 ID:My2NaLuM0.net

あっそう

74 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:55:18.19 ID:B67//DBI0.net

帰ってきたハマコーとか面白そう

212 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 12:42:18.44 ID:fxfnJfev0.net

「職位が高い人間ほど、技術的な実務から遠ざかってしまう」のを解消しようとして、失敗した時の話。
http://aiwofg.shop?2ebx0c7/574799139833

266 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 15:51:16.97 ID:OhIcKZKv0.net

 
Q)イタリアって戦勝国なの?

A)ありえません。独逸対仏蘭西戦で独逸有利になると、イタリアは仏蘭西に宣戦布告しています。
  更に独逸対ソ連戦でも軍隊を派遣しています。

Q)最後ぐだぐだになったみたいだけど

A)1943年9月に米英軍はイタリア上陸作戦を実施し占領しています。
  国連でも敵国条項対象国の1つです。米軍基地もあります。
−−−−−−−
『東條英機2』(光人社NF文庫/亀井宏作家)

■7月26日ムッソリーニは国王に面会に行ったところを逮捕され獄中となった。前参謀長が代理となり
 連合国と密かに交渉。しかし連合国の態度は厳しく無条件降伏を要求した。

■9月8日イタリヤ臨時政府は無条件降伏。しかしドイツ軍に占領され、国王は逃亡。帝国政府は
 イタリヤを敵国と扱うことにした。

22 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:00:55.29 ID:sLlmUAKT0.net

三国同盟で昔から日本はドイ、イタとなかよかったんやな

226 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 13:52:56.13 ID:8uXyTUNU0.net

帰ってきたヒトラーは正直ガッカリした

12 :名無しさん@恐縮です:2019/06/21(金) 23:56:09.32 ID:bynT6mAm0.net

ヒトラーもよく組む気になったと思うよ
たぶんバチカンがなければ絶対組んでないだろうな

326 :芋田治虫:2019/06/24(月) 01:44:25.72 ID:ZavtRd2b0.net

https://youtu.be/c8zfXH4d6TU
https://youtu.be/IeImfjXzLIA
昭和天皇よりムッソリーニのが偉大な指導者だった。
靖国神社にはムッソリーニの銅像を建てろ。

61 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:21:26.55 ID:GJ7kptIi0.net

謎めいたヒトラーだから面白かったわけで
真似事の上に情けない所まで明白なムッソリーニじゃ全然ダメでしょ

33 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:03:20.42 ID:meZv10Gd0.net

悪いのはムッソリーニと責任を押し付け、それを支持したことは忘れちゃっかり戦勝国入り
「こんどやるときはイタ公抜きでな!」と言われるのも納得

26 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:01:30.25 ID:VasrEgeW0.net

帰ってきたアベシンゾー

175 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 07:18:08.15 ID:6v9JOZ8t0.net

>>20
ムダヅモでも読んでれば

20 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:00:34.58 ID:1J7cr8Tm0.net

帰ってきたヒロヒト

97 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 01:20:09.54 ID:pPa71kDX0.net

帰ってきた鳩山由紀夫

18 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:00:07.64 ID:UP62OtT80.net

今の欧州のように国内がバラバラで既成政党による政治が機能不全に陥っていて国民に結束を呼び掛けファシズム(結束する者)を呼び掛け、当時イタリアの問題だった食糧難を食料生産を1.5倍にして解決したり最初の頃はよかっだよな。

243 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 14:24:31.12 ID:IfeypcQM0.net

東條英機のオールナイトニッポン

308 :名無しさん@恐縮です:2019/06/23(日) 09:48:35.67 ID:dMF5P3xj0.net

帰ってきた金日成は、、、3代に渡ってやってる事が全く同じだから無意味かw

24 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:01:10.94 ID:TJu9RkyL0.net

帰ってきた安倍晋三やろうぜ

128 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 03:36:43.00 ID:4cgymSXx0.net

>>30
近衛文麿

164 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 06:32:41.07 ID:X53Yj6Rq0.net

>>142
あれは武士にとっての民主党政権みたいなもん
以後、武士に天皇親政へのトラウマを数百年間を与える
グダグダを極めた室町将軍ですら、天皇親政よりマシと続くこととなった

169 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 06:40:19.86 ID:Q4buSmRM0.net

帰ってきた鳳啓介

77 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:58:14.25 ID:ExnzVbPl0.net

勘違いされてるが、ムッソリーニは政府や民衆にやられたんじゃなくて、暴走した共産党員に殺されたあと、ミラノに移され嬲り晒しモノしにされたんだよ。
大佐を騙って牢から連れ出し射殺

余りの非道さに当事の政府は無関係を主張して非難してたはず

193 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 08:58:43.98 ID:D5Ycj5SX0.net

帰ってきたヒットラーはマジで面白かった
始めコメディから始まってドキュメンタリーチックになってドンドン周りを巻き込んで行く過程がナチスの台頭そのものだったわ
テレビ局の役員の前でのスタバのコーヒーの演説は引き込まれる

346 :名無しさん@恐縮です:2019/06/25(火) 14:31:24.82 ID:/XVrqarR0.net

70 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:44:42.27 ID:lb1Sognx0.net

>>1
帰って行ったウルトラマン

217 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 12:56:12.13 ID:6gr9MRRK0.net

そういうのをパクリというんだよ

182 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 07:58:04.53 ID:K7u/jMI/0.net

>>98
たしかに、ヒトラーのジェノサイドは
悪いが、自分の気分次第で、人を殺して
行った連中と一緒にするのはなぁ
しかも同民族を

6 :名無しさん@恐縮です:2019/06/21(金) 23:54:23.52 ID:CHNJjrG00.net

聖★おじいさん

43 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:08:25.53 ID:tayJrgjH0.net

>>30
後醍醐

45 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 00:10:39.51 ID:cF4DG62f0.net

帰ってきた東条英機とか作ってもつまらんだろうな。
戦争遂行が芳しからずって議会で責任追及されて首相辞任に追い込まれた程度の人間が、
世界的には、開戦時の首相ってだけでヒトラーやムッソリーニと並び称されてるけど、
あんなもん独裁者の風上にも置けない小物すぎるわ

276 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 16:47:35.38 ID:Kb0gs/AQ0.net

>>224
実際に帰ってきて香港デモを陰で扇動してる

109 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 01:45:39.46 ID:WzTOTuFX0.net

>>81
食欲の秋二本立てって煽りで食人族と併映されたってネタをふぁんろーどで見たけどマジなんだろうか?

145 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 05:55:43.15 ID:s1bfanPK0.net

>>143
信長とか今帰ってきたら上司したいNO.1だろうな
ってかかなりの常識人だし
超人、カリスマとして扱われるけどカリスマ性はあまりない
謙信にこびへつらうくらいだし
まあ謙信相手なら仕方ない

139 :名無しさん@恐縮です:2019/06/22(土) 05:23:36.46 ID:ncwcJGNH0.net

日本も早く「帰ってきたヒロヒト」作ろうぞ

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
\当サイトイチオシ!/
ページTOPへ↑