【悲報】悲報…「努力は才能に勝る」は嘘だった 練習時間が実力に占めた割合はわずか25% ★4

1 :ごまカンパチ ★:2019/08/30(金) 05:00:39.70 ID:guuXVn3/9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190828-00010007-newsweek-int
──練習を1万時間行えば本当に一流になれるのか?を検証した……

 「努力は才能に勝る」という言い習わしがある。これを信じて毎日、懸命に努力している人には悲しいお知らせだ。
米オハイオ州にあるケース・ウェスタン・リザーブ大学の心理学者がこのほど行った調査で、
「一流になるにはただ長時間練習すればいいわけではない」との結論が導き出された。
結果は、英国王立協会のオンライン科学誌ロイヤル・ソサエティ・オープン・サイエンスに掲載されている。

この調査を行ったのは、ケース・ウェスタン・リザーブ大学のブルック・マクナマラ准教授とメガ・マイトラ氏だ。
1993年に米フロリダ州立大学の心理学者エリクソン氏らが発表した、バイオリニストの実力と練習時間の長さの関係を紐解いた研究を元にした。
1993年のエリクソン氏らの調査では、一流のバイオリニストは20歳までに平均で1万時間の練習を積み重ねていたことが分かった。
エリクソン氏らはここから、何かに秀でるのに必要なのは、生まれ持った才能ではなく「1万時間の意図的な練習」だと結論付けた。
この研究はその後、マルコム・グラッドウェルが著書『天才!成功する人々の法則』(講談社)で、「1万時間練習を続ければ本物になる」として取り上げて
「1万時間の法則」を提唱するなど、さまざまな分野で注目を集めてきた。

■ 練習時間が実力に占めた割合はわずか25%
 そこでマクナマラ准教授らは、意図的な練習を1万時間行えば本当に一流になれるのか?を検証するべく、1993年の調査を再現することにした。
同准教授らは、バイオリン奏者を集めて実力別に「非常に良い」「良い」「まあまあ」の3グループにそれぞれ13人ずつ分けた。
その後、各奏者に対し、これまでの音楽歴や実績、練習時間について聞き取り調査をした。さらに、1週間の練習日記を付けてもらった。

「まあまあ」のバイオリン奏者は20歳までに平均6000時間の練習を積み重ねていたが、「非常に良い」と「良い」のグループは共に、
平均で1万1000時間の練習を重ねていたことが分かった。
練習に費やした時間が実力の違いに占めた割合は、4分の1程度だったという。

マクナマラ准教授は英ガーディアン紙に対し、一流のレベルにまで達してしまえば、みんなかなりの練習を積み重ねて来ているため、
実力の違いに練習が占める割合はそこまで大きくはならないと説明する。
そのため、そこから抜きん出てスーパーエリートになるには、練習以外の要因がポイントになるとしている。
何がその要因になるかは、例えばチェスなら知能やワーキングメモリ、スポーツならいかに効率よく酸素を使えるか、などと分野によって異なるという。

■ 昨日の自分よりはうまくなれるけれど……
 マクナマラ准教授らは、今回行った調査は1993年のエリクソン氏らのものを再現したが、同じ結果にはならなかったと結論。
その原因については、エリクソン氏らの調査方法にバイアスを含む誤りがあった可能性があると述べている。
同准教授はまたガーディアンに対し、練習を積み重ねれば、昨日の自分よりは上手くなれるが、だからといって他の人より上手くなれるわけではないかもしれないと指摘。
人によって実力の違いがある理由には、環境的要因や遺伝子的要因があり、さらにはこの2つが複雑に絡み合っているからで、
練習には限界があると気づくことが大切だと話した。

なおガーディアンによると、1993年当時の調査を行ったエリクソン氏と、同論文の共著者だったベルギーにあるルーベン・カトリック大学の心理学者、
ラルフ・クランぺ氏は共に、マクナマラ准教授らの調査で導き出されたものは、自分たちのものとほぼ変わらないと反発している。
クランペ氏はガーディアンに対し、練習がすべてだとか、長時間の練習だけでうまくなれるなどとは自分も考えていないと話し、練習の質、
教師と親のサポート、すべてが大切だと説明。
「それでも、意図的な練習が最も重要な要素だと私は考えている」と加えた。

★1:2019/08/29(木) 07:51:47.57
前スレ
【悲報】悲報…「努力は才能に勝る」は嘘だった 練習時間が実力に占めた割合はわずか25% ★3
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567083477/

291 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 08:35:02.65 ID:+67csHIv0.net

フォンノイマンやアインシュタインのような人材が日本の科学者から出てきそうもないのは才能以前に人種の問題だろう
彼らのような人材を見ると努力が虚しく思える

532 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 10:36:52.79 ID:y2PuL7th0.net

>>514
カール・マルクス「そうだ、その通り!」

466 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 10:13:34.78 ID:MFllAMSo0.net

ダルビッシュとか見てればよくわかる

91 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:13:45.64 ID:FuLChXpX0.net

そもそも論として才能ってなんやねん
才能の定義は?
本当はもっと複雑なメカニズム、色んな要素の組み合わせがあるけど
説明できないから才能って言ってるだけだろ

304 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 08:43:46.57 ID:Xd4asKIQO.net

>>297
浅倉大介とか高校時代からYAMAHAのシンセ開発部にバイト行ってたらしいからな

485 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 10:21:14.29 ID:Zg5j3JA+0.net

才能=その石がダイヤの原石であるかどうか
努力=研磨作業

石はどんなに磨いても綺麗な石でしかない。

887 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 13:26:43.10 ID:ZMipxyhm0.net

似たような才能なら
努力した方が勝つわな

56 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 05:55:05.16 ID:uycjjQcJ0.net

努力と結果は等価交換じゃないとか真実に至る過程が重要とか

692 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 11:59:29.99 ID:q8VgGb7w0.net

いやnumber購読してりゃ分かるが才能じゃないぞ、練習の内容が全てだ
得意なことだけ延々やるのと
基礎から得手不得手含めて全部練習するのとじゃ全く変わるし
日本では前者をやってる選手があまりにも多すぎるんだよ
浅田真央なんて毎日8時間練習してるっつってたけど
そのうち7時間は三回転半しかやってなかったってんだからな
そりゃ勝てるわけねえだろっつー話

114 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:26:53.39 ID:47bg+xbt0.net

ダビスタしかしらないが
サンデーサイレンス産駒とかノーザンテースト産駒とかだろ

サンデーサイレンスの衝撃 1頭の種牡馬が日本競馬を変えた
2019年4月11日
https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/column/heiseimonogatari/CK2019041102000328.html

93 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:16:35.01 ID:Xd4asKIQO.net

日本の学校教育が兵士=歯車を効率的に生産するためにあるのがアカンのや 個々の才能を見出だす為にある他国の初等教育とコンセプトが違い過ぎる

664 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 11:50:22.32 ID:D1xiy9+e0.net

日本のジャズ界はプロでも明らかに才能無い人がいる

147 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:47:16.93 ID:1wXSp66H0.net

>>144
そんなんで勝てるなら日本人はとっくに陸上短距離で世界一位に何度もなってるわ

829 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 12:57:17.33 ID:xUh7b1Jh0.net

まあこんなん当たり前の話だよ

1万時間練習しようが
10万時間練習しようが
将棋の才能ないやつは
1000時間練習した程度の藤井聡太にボコられるよ
才能ってそういうもん

とはいえ1万時間練習したやつは
同レベルの才能で1000時間練習した奴ならボコれるし
ちょっと才能上の1000時間練習した奴にも勝てるさ
やっぱり努力も大事だよねー。終わり

313 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 08:51:39.48 ID:ceqfYNMB0.net

人は生まれながらに不平等。
天は人の上に人をつくり、人の下に人をつくる。
これが、真実。

285 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 08:32:59.89 ID:cVLKUwyX0.net

いや25%て結構大きいじゃん

140 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:41:37.89 ID:Txg7CW5/0.net

種の埋まってるところに水をやれば、やがて芽が出て花が咲いたりする。
何も無い場所にいくら水をやっても、それは意味がない。
無駄な努力とはそういうことなのでは。

誰もが何かの種が魂の中のどこかに埋まってる。その場所を見極めて
水や養分、光を与えないといけない。

ひまわりの種を持つ奴に雑草の種を持つ奴はかなわないかもしれない。
でもみんな百花繚乱咲きほこれ。

936 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 13:47:20.50 ID:Iih+yWvA0.net

>>920
それが普通だよな
このスレには何もしないで天才と比較して拗ねてさらに何もしない人生のやつもたくさんいるんだろ

924 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 13:43:10.59 ID:vTGPvwce0.net

>>900
過度な筋トレを否定してましたね
これは同時に巨人の沢村を否定している事にもなります

それにしても巨人の投手はいつもパッとしない
まともなのは菅野だけでしょ
内海を出したんだから沢村もそうすりゃよかったのに

511 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 10:30:07.68 ID:cd+Cp3oL0.net

努力じゃ越えられない壁があるから天才って言葉があるわけで

283 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 08:31:46.07 ID:rY28BYsh0.net

根性=努力ではありません

329 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 09:01:12.45 ID:FvzwNNwb0.net

>>284
同感 努力が苦痛との戦いになってるならその道に才能が無く向いてない事を何かが教えてくれてる

826 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 12:56:00.61 ID:UCO1kPjv0.net

>>806
五嶋みどりの演奏聴いてみろよ
それでもわからないなら仕方が無い

790 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 12:36:21.99 ID:mW6Ru1Nu0.net

才能を開花させる家庭環境、学校環境、しゃかいかんきょうに自分がいるか?が問題。

ほとんどの才能は大成しない、ほとんど何もないまま人生を終わる。

45 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 05:46:20.84 ID:Xd4asKIQO.net

錦織や久保や大坂はガキの時分から海外出て適切な努力を積んだから若くして上まで行けたんや スポーツ選手育成に関してこの国は・・・甲子園とか・・・

76 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:07:25.72 ID:1heLJbSG0.net

>>67

【京アニ放火】青葉容疑者の小説応募「なし」…京アニ社長 ★5
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563618010/

【京アニ放火殺人から1ヶ月】青葉容疑者、複数の「学園もの」小説を同社に応募 ネット投稿の分析も進める★3
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566127074/

775 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 12:30:57.03 ID:0L33oyLV0.net

>>771
短距離走は小中学校に足が速かった人は
意外とその後伸びないらしいぞ

869 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 13:20:02.95 ID:Z0MGQ2We0.net

ただ、疲れてる時に根性入れで無理やり練習しても、

効果の程は定かではない。実感。程度による。

19 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 05:21:01.67 ID:/bLRzC9F0.net

才能無い奴ってあさっての方向に努力するしな
意味無い練習して俺は時間かけて努力してると言う

617 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 11:29:59.09 ID:z8UnWxxy0.net

中学の時の部活はど素人の先生に休み返上で何時間もやったけどなんだったんだて感じ。週1でプロに習った方がいい、指導者って大事

67 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:02:56.10 ID:cMMioD0l0.net

>>61
評価する方にむしろ才能が必要だったりする

6 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 05:10:41.54 ID:i4snGbRx0.net

努力(がんばる)よりも、必要な準備に注力すればいい

127 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:37:06.43 ID:3dl8hIsT0.net

まぁ、大半の凡人には縁の無い話だろ
普通の仕事に才能なんざ求められない

925 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 13:43:22.24 ID:yr3tItp+0.net

>>1
昨日の自分より上手くなれるなら十分じゃん。
音楽にしろスポーツにしろ、「どうせトッププロになれないから」と手もつけないのは人生がもったいないぞ?
金稼ぐことだけが人生だというならいいけどさ。

501 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 10:26:08.16 ID:47bg+xbt0.net

それはそうだろ
むしろ、努力=やる、行動は当たり前であって影響ゼロ%でもいい
努力をゲームで例えると、やる=起動して進める、戦闘するという部分
勇者やら魔法使いやらステータスの伸びに差はある
原石でたとえると、金、ダイヤもあるが、いくら磨いても中身は石というのはある

927 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 13:44:39.09 ID:bjP2gbED0.net

努力というか才能あるやつは同じ量をやっても伸びが違うからな
まあこれで努力すればどうにかなるなんて戯言ほざく奴が少しでも減るといいね

769 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 12:29:03.86 ID:vTGPvwce0.net

天才が努力をするから怖いんだよ

203 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 07:25:13.55 ID:zqeg0a0M0.net

天才は何かを犠牲にしてるから凡人に出来る当たり前の事が出来ない。
天才以外でも専門分野に特化した人は社会生活不適合の場合が多い。
答えは、発達障害?アスペルガーとか、魚に詳しい人とか・・
そうでなければ、凡人以下の自分がみじめ。

813 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 12:48:46.10 ID:GotWvz//0.net

手が小さかったらピアノは限界あるし
指が足りなかったら足りない音も出てくる

身体の柔らかい人がバレエ始めるのと
固い人がバレエ始めるのもスタートからして違う

239 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 07:53:32.86 ID:WXg1Nxwt0.net

根性論一辺倒の日本には耳の痛い話し

133 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:39:18.07 ID:Q8MR7q600.net

DQNが好きな競馬の世界を見れば分かるだろ
競走馬は血統がすべて

人間だと表立ってそんなこと言えないけどさ
優生学だ、差別主義だと、どーのこーの言われるからな

538 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 10:37:41.45 ID:gm3QAtxH0.net

今の世の中はガイジでもアピールだけで何とかなったり、ブスでも整形で何とかなったり、
非常にクソザコに優しい世の中ですよ

そのせいで何かを作る奴ら、政治家なんかも全てが低レベルになっちゃったけどな

430 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 09:55:30.06 ID:E8h6+I+V0.net

才能はない・・・
努力の部分がすっぽりと抜けてしまっているからだ!

568 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 10:45:42.35 ID:yUMB/rWC0.net

>>540
たかが「お勉強」なんて、「天才」級に傑出する必要もない。
とくに言うに足る才能がない凡人は、お勉強をコツコツ頑張るのが吉。

学問の最前線で勝負するつもりなら話は別かもしれないが。

958 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 13:56:37.79 ID:Kfarxvzd0.net

当たり前やん
だからgiftedなんだし、だから評価されるんだろ

449 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 10:08:02.14 ID:9/Js9Hk20.net

>>29
夢を壊す気はないが、手遅れになってもな

911 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 13:37:06.02 ID:UwbAm0cH0.net

>>892
それは学業とか(堅気の)仕事とかの問題。
もともと職業として成り立たない遊びの世界で飯食っていこうなんて、
凡人には許されることではない。

108 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 06:24:47.30 ID:SVVspyO10.net

>>90
わかるけど、多くの底辺(広い裾野)があってトップがある
何事も底辺は大変だな
人は石垣w

388 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 09:35:37.23 ID:Kj7LdUU90.net

努力、友情、勝利

872 :名無しさん@1周年:2019/08/30(金) 13:21:31.96 ID:vQ/G337k0.net

>>862
いや、入団当初は投手だった。
プロで投手として入団する人間で、才能のない人間はいない。
おそらくおまえがどんなに練習を積んでも、
イチロー並みの強肩と駿足にはならないだろう。
イチローは、プロとしては小さい身体面を練習で補っていたかもしれないが、
誰でもプロになれることを示してはいない。

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
\当サイトイチオシ!/
ページTOPへ↑