しまじろうパパ「今日も仕事で遅くなっちゃったなぁ…」

1 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 14:36:08.20 ID:UzhzjK7tF
パパ「今日は田中さんが早退しちゃったから仕方ない。あーお腹すいたなぁ」

パパ「ただいまー」

しまじろう「あ、お父さんお帰りなさい。待ってたよ」

パパ「おや、お父さんを出迎えてくれたのかい?」

しまじろう「ちがうよ。実はね…」

25 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 23:46:15.52 ID:UzhzjK7tF

ママ「たろうさん、そろそろ寝室に行きましょっか」

しまじろう「まずい…早く戻らなきゃ」(そっと部屋に戻る)

パパ「あ、ああ…」

ママ「続きはそこで」

パパ「そうだな。今夜は新婚に戻った気分で楽しもうか。」

ママ「リードしてくださる?たろうさん」

パパ「勿論さ。さあ夜はこれからさ」

-終わり-

54 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:14:35.75 ID:hRfGqQGfm

ママ「実はね私、ちょっぴり不安だったの…」

パパ「え?」

ママ「その…私たち、レスになるんじゃないかって…」

しまじろう(レス?レスってなんだろ?ストレスのことかな?)

ママ「ほら、私は家事や育児に追われてそれどころじゃないときも多いし、私に余裕があっても、あなたも仕事が忙しいから…。」

しまじろう(それとも、マットレス?ネックレス?いや、アキレスかな…)

ママ「私の都合だけで誘うのもどうかなって」

パパ「さくらさん」

ママ「なんて考えてるうちに、こんなに経っちゃった」

74 :以下、VIPがお送りします:2019/10/07(月) 01:33:27.30 ID:k1gT4o8NQ

やっぱらむりんだよね!

34 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 01:10:31.62 ID:YBrbl/U9h

はなちゃんの言動が特に脳内再生余裕過ぎて
プリンのくだりは笑ってしまったよ

続きはしまじろう目線ですか
楽しみにしてます

55 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:21:39.17 ID:hRfGqQGfm

パパ「ごめんよさくらさん。気付いてあげられなくて」

ママ「いいのよ。たろうさんは私たちのために一生懸命働いてくれてるんだもの。疲れているはずなのに、休みの日はしまじろうと遊んでくれるし、ときにはドライブや旅行にも連れていってくれるし、感謝してるわ」

パパ「それなら僕だって、さくらさんは家事育児をきちんとこなしてくれるし、料理は美味しいし、それにどんなに僕が仕事で遅くなっても必ず起きていてくれるし。感謝してるよ」

ママ「たろうさん」

パパ「実はね、僕も君を誘おうか思ったことは何度もあるんだけど、よくタイミングを逃してしまってね…」

ママ「私たち、変に気を遣いすぎたみたいね」

パパ「そうだね」

61 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:55:16.54 ID:hRfGqQGfm

らむりん「しまじろうが朝寝坊だなんて、珍しいわね」

とりっぴい「ほんとほんと」

しまじろう「夕べはあまり眠れなくて…」

みみりん「ほんと、目の下にクマができてるわ」

とりっぴい「今日は休んでた方がいいんじゃない?」

しまじろう「ううん、大丈夫だよ」

みみりん「そう言えばね、みみりんこどもちゃれんじ始めたんだ」

46 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 22:34:57.29 ID:hRfGqQGfm

パパ「今度はこっちも舐めてみようかな」

ママ「ちょっと待ってて」

しまたろう・さくら→体勢を変える

しまじろう(まずい!お父さんと目が合っちゃう!)→目を閉じる

ママ「あぁ//」

ママ「あぁ//」

しまじろう(何をしているんだろう?でも怖くて目を開けられないや)

ママ「今度は私の番ね」

パパ「おお、お願い」

パパ「おぉー//」

しまじろう(お父さんまで…。よし!そっと目を開けてみよう)

65 :以下、VIPがお送りします:2019/10/05(土) 00:06:34.01 ID:WRas5KEtl

取り敢えず書き終わりました。
夜中の話なので予想はしていましたが、前半よりもひどい話になりました…orz。
ごめんなさい。

それでも見てくださった方、ありがとうございました。

7 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 15:24:31.75 ID:UzhzjK7tF

パパ(いかんいかん、変なことを考えるのはやめよう)

しま・はな「ごーぉ、ろーく、しーち、はーち、きゅーう」

はなちゃん「あ」

しまじろう「あ、おもちゃお風呂に外に落としちゃったの?」

はな「うん」

ママ「ちょっと待ってて、拾ってあげるわ」風呂から一旦出る

パパ(あ…!)

ママ「はい、はなちゃん」

はなちゃん「わーい、あんがと」

パパ(ああ…!)ニョキニョキ

60 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:49:27.53 ID:hRfGqQGfm

【朝】
ママ「しまじろう。もうご飯できたわよー!」

しまじろう「ふわぁぁぁぁ、いつもより遅くなっちゃった」

しまじろう「夕べはよく眠れなかったなぁ」

ママ「おはようしまじろう」

はなちゃん「おはようおにいたん」

しまじろう「おはよう。あれ?お父さんは?」

ママ「もうお仕事に出掛けたわよ」

しまじろう「え?昨日あんなに寝るの遅かったのに?」

ママ「え?どういうこと?」

しまじろう「あ、ほら…お父さん昨日お仕事で帰るの遅かったじゃない」

みみ・らむ・とり「しまーじろー!」

しまじろう「あ、いっけない。今日は朝からみんなと遊ぶ約束してたんだった」

ママ「まあ、じゃあ早く朝ご飯食べちゃいなさい」

15 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 22:18:12.05 ID:UzhzjK7tF

ママ「まあ…ふふふっ、さっきはなちゃんが言ってたのは、この事だったのね」

パパ「よしてくれよ…」

ママ「さあじっとしてて」

パパ「あ、ああ…」
ゴシゴシゴシゴシ

パパ「あ、やっぱりあとは自分でやるよ!」

ママ「何言ってるの。今まで何度も洗ってあげたことあるでしょ」

パパ「だけどね…何だか恥ずかしくてね。何せ久しぶりだから」

ママ「そうね。久しぶりね。でも昔と変わらず、大きくて元気みたいね」
サワサワ

パパ「あっ…!」

ママ「じっとしてて、今きれいにしてるから」

パパ(ああ、恥ずかしい…でも気持ちいいなぁ…)

パパ「あ、ちょ、ちょっと待って、今度は僕が背中流してあげる」

ママ「そう?じゃあお願いします」

24 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 23:44:50.24 ID:UzhzjK7tF

ママ「何だか新婚生活に戻った見たい」

パパ「そうだね。これもはなちゃんが一緒にお風呂に入ろうって言ってくれたおかげかな」

ママ「そうね。はなちゃんにもしまじろうにも感謝しないとね」

パパ「そうだね」

ママ「たろうさん」

パパ「さくらさん」

しまたろうとさくら→キス

しまじろう「!!」

しまじろう「あんなデレデレしてるお母さん初めて見た…。お父さんも普段と少し雰囲気違う?」

パパ「さくらさん…//」
サワサワ

ママ「あぁん//」

26 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 23:48:01.40 ID:UzhzjK7tF

一旦終わらせましたが、
気が向いたらこの続きを、しまじろう視点で書きたいと思います。

そのときはこのスレッドをそのまま使うので、よろしく。

21 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 23:04:08.86 ID:UzhzjK7tF

パパ「二人ともありがとう。じゃあ、そろそろ寝なさい」

しまじろう「ええっ」

パパ「もう遅いからね。早く寝ないと大きくなれないぞぉ」

しまじろう「うん分かった」

ママ「ちゃんと歯を磨いてから寝るのよ」

しま・はな「はーい」

しま・はな「しーぜーんーはぁ〜ぼくのせんせい、いたずらぁ〜ぼくなてんさい♪」

パパ「こらこら、もう遅いんだから大きな声出さないの」

しま・はな「はーい」

しま・はな『せかいはぼーうーけーんーゆめのーみーなるなるぅ〜♪』(小声)

ママ「まあ」

パパ・ママ「ははは」

40 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 22:07:41.71 ID:e6dbAWx6I

おお、再開しましたか
期待

16 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 22:26:52.23 ID:UzhzjK7tF

ゴシゴシゴシゴシ
パパ「どうだい?痛くないかい?」

ママ「ええ、ちょうどいいわ」

パパ「よかった」
チョン

パパ「あ、ごめんごめん」

ママ「まあお父さんったら、本当に元気ね。じゃあ今度は前の方もお願い」

パパ「ええっ」

ママ「私だって洗ったんだから、いいでしょ?」

パパ「う、うん…」

ゴシゴシゴシゴシ
ママ「ねえ、さっきから同じ場所ばっかり洗ってない?」

パパ「えっ気のせいじゃないかな」

パパ(これ以上やると、本当に爆発しちゃうよきっと)

ママ「ほら、こことここもきちんと洗って」

パパ「分かったよ」
掌にソープクチュクチュ

31 :以下、VIPがお送りします:2019/10/03(木) 16:02:37.43 ID:1Q5U/Q5yO

>>21
超なつかしいw
その歌が1番すき

12 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 20:31:01.95 ID:71mKx8A2h

また懐かしい歌をw

42 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 22:15:01.76 ID:e6dbAWx6I

>>41
しまじろう、みみりんとキスしたんかよw

39 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 21:43:49.35 ID:hRfGqQGfm

しまじろう(それにしても、何でそんなこと…)

パパ「じゃあ、さくらさん」

ママ「たろうさん」

しまじろう(ん?何してるんだろう?)

しまじろう→そっと目を開ける

しまじろう「!!!」

ママ「ん〜たろうさん//」チュッ

パパ「さくらさん〜//」チュッ

しまじろう(うわぁ、すごい…)

59 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:43:02.64 ID:hRfGqQGfm

ママ「じゃあお休み。明日もこどもちゃれんじしましょうね」

パパ「おいおい。ハハハ」
ベッドに横たわる

パパ「さくらさん」右腕を広げる

ママ「たろうさん」腕枕してもらう

ママ「おやすみなさい」チュッ

しまじろう(こどもちゃれんじってなんなんだ…?)

49 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 22:50:32.47 ID:hRfGqQGfm

しまじろう(あれから何十分経ったのかな?ずっと二人とも「あー」とか「うー」とかしか言ってないし…)

しまじろう(それに、さっきから何だかベッドが揺れてる気がする)

しまじろう(あ…!)目を開ける

しまたろう・さくら→ユッサユッサ

しまじろう(何だあれ。お母さんがお父さんの上に乗って揺れてるよ)

ママ「あぁ、そろそろイクかも」

しまじろう(行く?こんな真夜中に出掛けるのかなぁ?)

パパ「よし、正常位でやるぞ」ズボッ

しまじろう(あ、お父さんのおちんちんまだあった。よかったぁ)

パパ「よし、二人一緒だよ」

ママ「えぇ」

ユッサユッサ

パパ「あ、ああ…//」

ママ「あぁ…//」

22 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 23:23:14.53 ID:UzhzjK7tF

その後…

パパ「ふむふむ(ソファーにて新聞を読む)」

ママ「お父さん、まだ寝ないの?」

パパ「いや、もうすぐ寝るよ」

パパ「あれ?」

ママ「たろうさん、今日もお仕事お疲れ様」(肩もみ)

パパ「ありがとう。あぁ気持ちいい」

ママ「最近遅い日が続いているわね」

パパ「うん、最近は特に忙しいんだ。今日は早く帰れると思ったんだけど、一人熱が出て早退してね」

ママ「そうだったの。でも無理しちゃダメよ」

パパ「大丈夫さ。それに困ったときは助け合わないと」

ママ「たろうさん。何でもかんでも引き受けすぎよ。からだ壊しちゃうわ…。優しすぎるわ。でも、その優しすぎるところが私、大好きよ」(背後から抱き締める)

パパ「さくらさん//」

しまじろう「あー、漏れるところだったー。あれ?お父さんたちまだ起きてるのかな?」

10 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 18:35:07.84 ID:UzhzjK7tF

はなちゃん「?わーい、おとうたんおーきおーきぃ」

しまじろう「え?」

パパ「さ、さあ二人とも続きを数えるよ」

しまじろう「うん」

パパ・しま・はな「じゅういち、じゅうにー、じゅうさーん、じゅうしー」

パパ(危なかった…)

ママ「?」

パパ・しま・はな「…にじゅうはーち、にじゅうくー、さんじゅー」

しまじろう「よし、あがろ」

はなちゃん「おとうたん、おかあたんも」

パパ「おいおい、おとうさんたちはまだ頭を洗っていないんだよ」

しまじろう「はなちゃん、先にあがっていよう」

はなちゃん「うん!」

50 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 22:51:11.40 ID:hRfGqQGfm

しまじろう(あれから何十分経ったのかな?ずっと二人とも「あー」とか「うー」とかしか言ってないし…)

しまじろう(それに、さっきから何だかベッドが揺れてる気がする)

しまじろう(あ…!)目を開ける

しまたろう・さくら→ユッサユッサ

しまじろう(何だあれ。お母さんがお父さんの上に乗って揺れてるよ)

ママ「あぁ、そろそろイクかも」

しまじろう(行く?こんな真夜中に出掛けるのかなぁ?)

パパ「よし、正常位でやるぞ」ズボッ

しまじろう(あ、お父さんのおちんちんまだあった。よかったぁ)

パパ「よし、二人一緒だよ」

ママ「えぇ」

ユッサユッサ

パパ「あ、ああ…//」

ママ「あぁ…//」

35 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 09:18:01.95 ID:rM1UDrSX2

>>15
さくらさんが余裕あり過ぎてウケる
寝室に行った後はしまたろうの方が化けるのだろうか

36 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 10:54:29.06 ID:hRfGqQGfm

みなさんありがとうございます。
本日の10時頃から、続きを書き込むことにします。
今しばらくお待ち下さい。

18 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 22:44:05.83 ID:UzhzjK7tF

パパ(僕は…ずっと幸せだったんだ。そして今もこれからもずっと…。さくらさん、そしてしまじろうとはなちゃんがいる限り、僕は幸せなんた
)
サワサワ

ママ「//」
サワサワ

しまじろう『お父さん、お母さん』

パパ・ママ「!!」

ガチャッ
しまじろう「ねえ早く上がってきてよ」

パパ「どうしたんだい?」

しまじろう「もうはなちゃんが勝手にお父さんのご飯をよそい始めたんだよ」

ママ「あらあら。分かったわ、すぐに出るからもうちょっと待っててね」

しまじろう「うん、分かったよ」
バタン

しまじろう『あー!はなちゃん!プリン乗せちゃダメだよ!!』

パパ・ママ「クスクス」

38 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 21:40:01.52 ID:hRfGqQGfm

>>25の続きです。
今度はしまじろう目線で書きます。

【寝室】
バタン

しまじろう「うわぁ、お父さんとお母さんが来ちゃうよ…!」
(はなちゃんの隣の布団に入る)

しまじろう「それにしても、お父さんとお母さんが仲良しなのは知っていたけど、まさかあんなにラブラブだったなんて…」

ガチャッ
しまじろう「あ」

パパ「さあ早く早く」

ママ「もう、たろうさんったら」

しまじろう(来たみたいだ…あれ?)
ムニュー
しまじろう(あれ?誰が僕のほっぺたを?)

パパ「うん、よく眠ってるようだぞ」

ママ「はなちゃんもぐっすり」

しまじろう(なんだお父さんだったのか)

53 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:08:59.93 ID:hRfGqQGfm

パパ「でも、本当に良かったよ」

ママ「え?」

パパ「こうやって体を合わせること、しばらくなかったからさ」

ママ「そうね」

パパ「しまじろうが生まれて、はなちゃんが生まれて…。家族みんなでいられるだけで、僕はそれだけで幸せだった」

ママ「たろうさん?」

パパ「でもね、やっぱりこうやって二人だけで過ごす時間も、たまには必要なんだなって」

ママ「たろうさん…」

パパ「僕は子どもたちのことや仕事のことで頭が一杯で、大事なことを忘れかけていたのかもしれない…」

ママ「実はね…」

76 :以下、VIPがお送りします:2019/10/08(火) 00:43:54.39 ID:PJycPFSek

>>65
乙!
普通に面白かったよ
ストレスとアキレスが即座に出てくるのやっぱり賢いなしまじろうw

23 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 23:30:40.26 ID:UzhzjK7tF

パパ「ぼくも、いつも優しくてしっかり者のさくらさん、大好きだよ」

ママ「まあ、嬉しい//」

パパ「ねえ、こっちにおいで」

ママ「ええ」(しまたろうの隣に座る)

パパ「若い頃は二人でよく出掛けたね」

ママ「ええ毎日がデートだったわね」

パパ「ええっ、そうだったかな…」

ママ「ふふふ、そうよ。よく公園のベンチに腰かけて何時間もお話ししたわね」

パパ「そうだね。懐かしいなぁ。よくこうやったりしたっけ」(さくらを抱き寄せる)

ママ「もう、たろうさんったら//」

ガチャ……
しまじろう「あれぇ…お父さんとお母さん、何してるんだろう…?」

6 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 15:09:32.39 ID:UzhzjK7tF

しまじろう「はーいい湯だねぇ」

はなちゃん「いいゆいいゆ」

しまじろう「ほら、二人とも早く」

パパ「それ」
ザッバーン

しまじろう「お父さんすごーい」

はなちゃん「ざっばーん」

ママ「あらあら」チャポン

パパ(あ…)

ママ「30まで数えたらあがるのよ」

しまはな「はーい」

パパ(相変わらず綺麗なお肌だなぁ)

ママ「ん?」

パパ「あ、いや…//」

56 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:26:12.72 ID:hRfGqQGfm

パパ「さくらさん、僕たち二人だけの時間も大切にしていこうね」

ママ「そうね。」

パパ「僕はいつでもOKさ」

ママ「本当?仕事で遅くなったときは流石にダメなんじゃないかしら?」

パパ「そんなことないよ。さくらさんが待ってくれているなら、夜中まで頑張れるぞぉ」

ママ「もう、たろうさんったら」

48 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 22:42:19.06 ID:hRfGqQGfm

パパ「おお、気持ちいいよ。さくらさん」

ママ「良かった」

しまじろう(え?どういうこと?でもやっぱり怖くて目が開けられない…)

パパ「うぅ…」

ママ「あぁん」

20 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 22:59:05.02 ID:UzhzjK7tF

しまじろう「ど、どうぞ…」

はなちゃん「どうじょ!」ニコニコ

パパ「じゃあ、いただきます」
パクッ
パパ「うん、美味しいよ」

しまじろう「ふぅ、よかったぁ」

はなちゃん「プリン!プリン!」

パパ「ん?なんだい?」

しまじろう「あのね…デ、デザートにプリンがあるからね!」

パパ「ほぉ〜」

しまじろう「もうお皿に盛り付けてあるから、ね、はなちゃん」

はなちゃん「プリン〜♪」

しまじろう「れ、冷蔵庫に入ってるから…」

パパ「ふふ」

57 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:32:03.59 ID:hRfGqQGfm

パパ「しまじろうとはなちゃんもいるから、毎日ってわけにはいかないかもしれないけど、チャンスを見つけてなるべく誘うようにするよ」

ママ「まあ、嬉しい」

パパ「そのときは…僕の誘いに応じてくれよ?」

ママ「ええ、もちろん」

パパ「でも、さくらさんが僕を求めているときは、僕は必ず君を受け入れるから。遠慮せずに言ってくれよ?」

ママ「たろうさん、ありがとう。本当に結婚して良かったわ」ギュッ

パパ「僕も、さくらさんと結婚して本当に良かった」ギュッ

しまじろう(途中から何言っているのかサッパリだったけど、とりあえずお父さんとお母さんはラブラブだってことだけ分かったぞ)

13 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 22:03:00.31 ID:h5dnhGdQw

>>10
おいwはなちゃんww

41 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 22:11:04.19 ID:hRfGqQGfm

しまじろう(僕もみみりんとキスしたことあるけど、お父さんとお母さんのは何か違う?)

パパ「ん〜//」
ママ「ん〜//」

しまじろう(1回の時間が長いし、それに何か激しい?深い?う〜ん何て言えばいいんだ…!)

しまじろう(とにかく、これが大人のキスなんだなきっと)

62 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:58:59.09 ID:hRfGqQGfm

しまじろう(え?!こどもちゃれんじ?!)

とりっぴい「実はとりっぴいも母ちゃんに申し込まれちゃって、もうすぐ始めるところなんだ」

みみりん「へえ〜そうなの」

らむりん「私は結構前からやってるわよ」

しまじろう(なになに?どういうこと?)

らむりん「そう言えば、ドットたちもやってるって言ってたわね。こどもちゃれんじ」

しまじろう(ええ?!みんなやってるのに、僕だけ知らないの〜?!)

3 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 14:47:59.61 ID:UzhzjK7tF

パパ「え?じゃあまだお風呂に入ってないのかい?」

しまじろう「連れていこうとしたんだけど。お父さんがいないと安心できないって」

パパ「そうかそうか。でもお父さんだって、お化けよりは強くないと思うけど…」

はなちゃん「え?そうなの?う…」

しまじろう「でもほら!はなちゃん、お父さんは僕たち家族で1番強いんだから、一緒だと心強いよ」

はなちゃん「うん!おとうたんとおかあたんとおにいたんと、みんなではいるー」

パパ「よしわかった。じゃあ入りに行こうか」

はなちゃん「やったー」

しまじろう「ふぅよかったー」

ママ「でも二人ともお父さんはまだごはん食べてないのよ」

パパ「いいんだよ。それよりしまじろうとはなちゃんは早くお風呂に入って寝た方がいいだろう」

ママ「ごめんなさいね」

しまじろう「じゃあお父さん早く行こう」

はなちゃん「おふろおふろー」

44 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 22:23:40.41 ID:hRfGqQGfm

>>43ですが
一応、しまじろう達の並びは、
下記の通りです。

し は さ し
ま な く ま
じ ち ら た
ろ ゃ さ ろ 入
う ん ん う 口

9 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 18:14:38.41 ID:tpKMMCcm3

つづけたまえ

17 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 22:36:53.41 ID:UzhzjK7tF

パパ(触るの本当に久しぶりだなぁ//)
サワサワ

ママ「あ…//」

パパ「どうだい?」

ママ「ええ、気持ちいいわ」
サワサワ

パパ「ちょっとお母さんったら」
サワサワ

ママ「ふふふ」
サワサワ

パパ(何だか急に新婚時代に帰った気分だよ。あの頃は毎日一緒にお風呂に入っていたなぁ。それからしまじろうとはなちゃんが生まれて…。子ども達と入ることはあっても、夫婦で入ることはなくなっていたな)

パパ(もちろん今は今で幸せだ。さくらさんのことは愛してる。でも今日は特にさくらさんへの想いが溢れそうだよ…)

ママ「…!//」
しまたろうとさくら→キス

パパ「さくらさん…」

ママ「たろうさん…」ニコニコ
しまたろうとさくら→キス

73 :以下、VIPがお送りします:2019/10/06(日) 17:38:37.86 ID:8qKqoNlNO

この夫婦かわいいのと、
所々しまじろうが推理はずしてるのかわいい

58 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 23:39:05.97 ID:hRfGqQGfm

パパ「じゃあそろそろ寝ようか」

ママ「あ、たろうさん、仕事で遅かったんだったわ」

パパ「なに、さくらさんのお陰で疲れなんかふっ飛んだよ」

ママ「ありがとう。でも無理は禁物よ。明日も仕事なんだから」

パパ「そうだね。あ、そうだ!」

ママ「ん?」

パパ「さくらさん」チュッ

ママ「まあ//」

ママ「そう言えば、新婚時代は毎日寝る前にキスしてくれたわね」

パパ「そうだったね。そうだ、お休みのキスを復活させようか。毎日こどもちゃれんじは無理でも、キスくらいなら…」

ママ「ええ、そうしましょ!」

しまじろう(こどもちゃれんじ?何それ?)

47 :以下、VIPがお送りします:2019/10/04(金) 22:39:09.24 ID:hRfGqQGfm

しまじろう(あ!!!)

しまたろう「あ、あぁ…//」

しまじろう→急いで目を閉じる

しまじろう(大変だ!!お母さんがお父さんのおちんちんを食べてるよ。どうしよう…)

パパ「あ、あ”〜」

しまじろう(お父さんも苦しんでるみたいだし、止めた方がいいよね…)

しまじろう(でもどうしよう…僕も食べられたらどうしよう…)

69 :以下、VIPがお送りします:2019/10/05(土) 15:48:15.61 ID:oofhS7ZKQ

>>55
“それにどんなに僕が仕事で遅くなっても必ず起きていてくれるし。”
マジで羨ましい
いい奥さんや

75 :以下、VIPがお送りします:2019/10/07(月) 08:39:49.31 ID:OCF13Yttt

しまたろう好きになった

14 :以下、VIPがお送りします:2019/10/02(水) 22:11:22.20 ID:UzhzjK7tF

ママ「お父さん、久しぶりに背中流してあげましょうか」

パパ「ええっ?」

パパ「そ、それじゃあ、お願いしようかな」

ママ「はい」

背中ゴシゴシゴシゴシ
ママ「痛かったら言ってね」

パパ「大丈夫だよ」

パパ(何故だろう、何故こんなにドキドキするんだ…)

ママ「さあ、今度はこっち向いて」

パパ「ええっ?!」

ママ「さあ、早く」
クルッ

パパ「あ、ああ…」ニョキニョキ

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
\当サイトイチオシ!/
ページTOPへ↑